あっぱれコイズミの野良猫の走馬灯

よしもと芸人の、あっぱれコイズミと申します。怪しいものではありません。猫・国内&海外旅行・ゲーム・映画・温泉巡りなどが好きです。 2015年5月からタイのバンコクに「アジア住みます芸人」として住んでいます。 ​ こちらのブログには趣味のことや旅行記やタイでの生活を書くので暇つぶしにでも読んでいただけたら嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

あるあるYY単独ライブ終了の巻

 
 
北九州の、小倉あるあるYY劇場でやらせていただいた私の単独ライブ「あっぱれコイズミのショー2013」も先日、無事に終了いたしました。
 
 
 
 
 
 
{CEC97BB4-0F24-4464-9C06-203BD38887E7:01}


 
 
いや、正直、決して無事ではありませんでした。単独をやらせていただける話をいただいたのは9日前。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
前回の単独ライブよりもさらに短い準備期間です。急すぎる話に面食らって現実逃避しましたが、いつまでも逃避してるわけにもいかないので、9日間でできる限りのことをしようと思い寝食を忘れ(すいません、食を忘れたのは嘘です。)発売日に買ったモンスターハンター4をプレイするのも我慢し(すいません、3時間だけプレイしました。)とにかく頭を捻りました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
結果、頭はバーストし、当日まで完成してないネタがあったり、まったく練習しないまま挑んだネタもありましたが、ネタ8本とゲームコーナーで2時間ほどのライブになり、なんとか丸くおさまりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
事故も起こりましたが、どんな事故だったか、どんな内容だったかは観に来てくれたお客さんのために、ここでは書きません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これも観に来てくれた温かいお客様、舞台監督をしてくれた長谷川さん、作家のパジャマとりやさん、あるあるYY劇場の社員さん&スタッフさん、告知を手伝っていただいた皆様、福岡に呼んでくれたトータルテンボスさん、ライブを手伝ってくれたウルトラベイビィ中尾&山田ちゃーはんをはじめとする皆様のおかげです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
小倉で、しかも僕でお客さんが入ると思わなかったですし、ライブ自体が成立するか不安で吐きそうになりましたが、皆様のおかげでなんとか成立しました。この場をお借りして改めてお礼申し上げます。ありがとうございます!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でも、単独ライブはもう二度とやりたくありません。僕は主役にはなりたくないです。今回のお礼は、皆さんを陰ながら支える事でお返ししたいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なんにせよ、僕のライブに関わって下さった皆様、本当に本当にありがとうございました!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
またしばらく、半ニートに戻ります!!