あっぱれコイズミの野良猫の走馬灯

よしもと芸人の、あっぱれコイズミと申します。怪しいものではありません。猫・国内&海外旅行・ゲーム・映画・温泉巡りなどが好きです。 2015年5月からタイのバンコクに「アジア住みます芸人」として住んでいます。 ​ こちらのブログには趣味のことや旅行記やタイでの生活を書くので暇つぶしにでも読んでいただけたら嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

笹の葉ザラザラの巻


どうも、Facebookでリア充のフリをしてる人です。


昨日は稽古だったんですが、よしもと本社の会議室が使えなかったので急遽、都内某所にある小学校の教室をお借りして稽古をしました。




七夕シーズンということもあり校内には笹の葉が飾られ、子供達の願い事が書かれた短冊がいっぱいかけられていました。





「子供達は一体どんな願い事を書いているんだろう?」と思い、短冊を見てみると……



{E23C0264-AB93-4FE4-A499-F9F911B4027A:01}



と書かれていました。小学生が気にすることじゃないと思います。



これはもはや中年の発想です。太ってしまい、みんなから「デブの子」と呼ばれ、いじめられることを恐れているんでしょうか?嘆かわしいことです。



お次はこれです。

{D99BFC76-F8C6-4A45-881F-EB99D33CFE8A:01}


これはもう論外です。一体何年先の願い事をしているんでしょうか?




もはや、おじいさんやおばあさんの発想です。もし実際に白髪の生えた小学生がいたら見てみたいもんです。



今時の小学生は、想像を絶するストレスを抱えてしまっているんでしょうか?



「プロ野球選手になりたい。」

とか、


「ドラクエをお母さんが買ってくれますように。」


とか、


「テストで100点とれますように。」



といった子供らしい願い事が書かれていることを期待していたので、ガッカリしました。


このままで日本はいいのでしょうか?子供達よ、もっとのびのびと生活し、夢を持ってくれ!! 南~無~。





【告知】

僕のツイッターは


インスタグラムは


でございます。よかったらよろしくお願いいたします。