あっぱれコイズミの野良猫の走馬灯

よしもと芸人の、あっぱれコイズミと申します。怪しいものではありません。猫・国内&海外旅行・ゲーム・映画・温泉巡りなどが好きです。 2015年5月からタイのバンコクに「アジア住みます芸人」として住んでいます。 ​ こちらのブログには趣味のことや旅行記やタイでの生活を書くので暇つぶしにでも読んでいただけたら嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

三毛猫事件簿・変な先生事件の巻

どうも、三毛猫ホームレスです。

本当にどうでもいい事件が起きました。どうでもいいけど最近気になることがあります。




山手線に乗らない方はなんのこっちゃわからないと思うので大変申し訳ないんですが、山手線の代々木~原宿の間に窓の外を見ると、「へっぽこ先生」とだけ書かれた看板があるんですが、あれは一体なんなんでしょうか?




ついさっきも山手線に乗ってたんですが、やはり改めて見てみるともの凄い異形でございました。これはもはや事件です。




自分なりに推理してみた結果、多分、学習塾とか家庭教師を派遣したりするとこだとは思うんですが、そんな先生には教わりたくないので、その可能性は低いかもしれません。




その他にも推理してみると、


へっぽこ先生という芸名の若手芸人の売名行為。


珍百景に出たいから、わざと。


深刻ないじめ


ダイイングメッセージ


全然へっぽこじゃないのに、謙遜してる。


自らへっぽこと名乗ることによってハードルを下げている。


略すと「ぽこ先」になるので、なんかいやらしい。


そもそも先生じゃない。


そもそもそんな看板は実在しない。





という推理が出ましたが、どれもこれも証拠はなく、迷宮入りとなりました。




しかしこのまま引き下がるわけにはいきません。調査を繰り返し、必ずやこの事件を解決してみたいと思います。




そんなわけでとりあえずネットで検索してみた所、「へっぽこ先生」は洋服屋さん(ブランド)だということがわかりました。まさかの一瞬解決です。




これからは推理する前に、まずはネットで調べてみようと思います。恐るべし、情報化社会・・・・・・