あっぱれコイズミの野良猫の走馬灯

よしもと芸人の、あっぱれコイズミと申します。怪しいものではありません。猫・国内&海外旅行・ゲーム・映画・温泉巡りなどが好きです。 2015年5月からタイのバンコクに「アジア住みます芸人」として住んでいます。 ​ こちらのブログには趣味のことや旅行記やタイでの生活を書くので暇つぶしにでも読んでいただけたら嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

謎のゴッドハンドの巻

久々にルンピニー公園へ。バケモンみたいなトカゲとかスッポン?がいて相変わらず面白い。
{8572720D-F5B6-44B2-8408-EB1C1E350338}

{0A1BD251-4ADA-4AA7-8620-193C01CE1572}

{C81EB831-F8D8-4F75-89ED-FC972B3B9840}


だいぶ歩いたのでベンチに座って休んでたら「日本人ですか?私は亀田興毅サンを知ってます」とタイ人のおじさんが話しかけてきた。

そして「あなたは身体を鍛えている」と言うと同時に僕の肩を掴み、ツボを押した。

すると電気が走ったように腕が痺れ、肩が「ゴリッゴリッ」という凄い音を奏ではじめた。

「肩が疲れてるからよくない」とおじさんは半ば強引にマッサージを始め、僕の身体をほぐしはじめた。

「デカいトカゲとか猫が歩きまわる公園のベンチで、僕はなんで知らないおっさんにマッサージされてんだ?」と思いながらもマッサージを受ける事20分。タイガーバームまみれになりながらも身体はたしかに軽くなった。


「はい、じゃあ500バーツね。」

「えーーーーーー!!」

みたいな展開を期待したがそれもなく、おじさんは去って行った。

ルンピニー公園に現れる謎のゴッドハンド・・・まだまだこの公園には謎が多い・・・

○どうでもいい報告○
ネットで評判の良いカフェに行ったら閉店してました。その後、テキトーに入ったカフェがいい感じでした。
{00266538-4EF4-437C-BF7B-32BCEC5CCDD1}