あっぱれコイズミの野良猫の走馬灯

よしもと芸人の、あっぱれコイズミと申します。怪しいものではありません。猫・国内&海外旅行・ゲーム・映画・温泉巡りなどが好きです。 2015年5月からタイのバンコクに「アジア住みます芸人」として住んでいます。 ​ こちらのブログには趣味のことや旅行記やタイでの生活を書くので暇つぶしにでも読んでいただけたら嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

ドバイ空港〜バルセロナ放浪記の巻〜


成田空港からエミレーツ航空のEK319便に乗り、11時間ほどのフライトを経て、バルセロナへの乗り換え地であるドバイ国際空港に到着。

 

 


長いフライトではあったが、わざと寝不足で行ったのが功を奏し、搭乗して速攻で熟睡できたのでそんなに長くは感じなかった。(寝てたとはいえ、しっかりと機内食は2食分たべました)




ドバイ空港に来るのはもちろん初めてだが、アラブ首長国連邦のイメージから勝手にアラビアな感じ丸出しの異国情緒あふれる空港を想像していたが、到着してみてその想像は完全に裏切られることになった。

f:id:akoizuminobaka:20170710042024j:image

 

ご、ご、ゴージャス!豪華!綺麗!!素敵!!!近未来みたい!!!!



異国情緒あふれるどころか、世界の最先端を行く、世界中のお手本になるような空港!!


 

想像上ではドバイ空港はスタッフはみんなディシュダーシャ(白装束)を着て頭にはターバンを巻くスタイルで、空港内には砂漠があってそこにあるオアシスで喉を潤したり、エスカレーターもなく土でできた階段をのぼり、エアコンもなく暑くて、たまにラクダが歩いてたりして、砂埃が目に入って大変なことになったりすることを考えていたのだが(さすがにオーバーすぎました。すいません。)そんなことはもちろん一切なく、スタッフもスーツでビシッとキメた人もいれば制服姿の人もいるし、空港内は洗練されまくっている。

 


よく考えたらセレブや世界中のお金持ちが集まる地と言われているドバイの拠点となる空港だ。そりゃ豪華絢爛だとしても何も不思議ではない。



間違いなく今現在この空港内で一番の低所得者であろう僕が何を生意気に「階段が土でできてて、たまにラクダが歩いてたりして・・」などとまるで見当違いの想像をしていたのだろう・・・と反省しつつ、次の飛行機まで3時間ほど待ち時間があるので空港内を探検してみることにした。


巨大なエレベーターに乗り、ターミナルを結ぶ電車に乗って移動していると、世界中の人たちが集まる空港だけあって色んな国の人たちが行き交い、様々な言葉が飛び交っている。ただ移動してるだけなのに外国に来た感がひしひしと感じられ、おのずとテンションも上がってくる。時間が時間だけに(現地時間は深夜4時30分)イスにもたれかかって寝ている人や、中には地面に寝転がっている人もいるが、空港内は活気にあふれ、元気そのものだ。



ワクワクしながらウロウロしていると、さっそく日本ではまず考えられないものを発見した。


以前、「ドバイでは空港で車を売っている。」という噂を聞いた事があり、その時は「嘘つけ!!そんなわけねーだろ!」と思っていたのだが・・・・

 f:id:akoizuminobaka:20170710042048j:image

 

本当でした。これはどうみてもコンビニみたいな感じでお手軽に車を売っています。さすが経済大国・ドバイ!スケールが違います。一応、値段を確認しましたが、なんかフガフガした文字で色々と書かれており、わからずじまいだったものの、わかったところで僕には買えない値段ということはわかるので、ヨシとします。



衝撃を受け、すっかりジャパニーズ・オノボリサンと化した僕は必要以上にキョロキョロしながら歩いていると、こんなものを発見した。

 
f:id:akoizuminobaka:20170710042054j:image

これはドバイのご当地キャラでしょうか?日本では今ゆるキャラブームですが、ドバイにもゆるキャラ的なものがあったんですね。値段も9ディルハム(日本円で219円くらい)と手頃だったので、急激にドバイへの愛着が沸いてしまった。



他にも見てまわりたかったが、その前に自分の乗る飛行機の時間を再度確認しとこうと掲示板を確認した所、「ファイナルコール」と出ている。


ん?


ファイナルコールと出ている・・・・・?



やべえ!やっちまった!!なんで?7時40分発の飛行機で、今はまだ7時15分なのに!?早くない?と思うやいなや全速力でダッシュし、搭乗ゲートへ走る!走る!!走る!!!

 

こんなに本気で走ったのは高校生の時以来!!腰も痛くなるし、目は虚ろ、息も絶え絶え!でも間に合わなかったら全てが終わる!なので走る!もうのんきに写真など撮っている場合ではない!!走る!でも、目の前に公園がある!?ここは空港なのに?空港内に公園があるなんて凄くないかしら!?ああ、写真撮りたい・・でもそんな時間はない!・・・で、も、撮りたい!!もう2度とドバイには来れないかもしれないし!!撮りたい!撮りたい!もういい!撮る!!なむさん!!!!

 f:id:akoizuminobaka:20170710042014j:image





・・・途中、5秒ほど時間をロスしたものの、なんとか搭乗には間に合い一安心・・・・






到着してみて、やっと思ったより早くファイナルコールされた理由がわかった。搭乗ゲートから飛行機へはバスで15分ほど移動しなくてはいけない距離だったので、早めにゲートを通過する必要があったらしい。間に合ったからいいものの、一歩間違えてたら大変な事になるとこだった。

今後、僕と同じルートで移動を考えてる方は、このようなことがあるので時間に余裕を持って行動し、気をつけていただければなと思います。(余計なお世話すみません・・)







そんなこんなで、最後にだいぶドタバタしたものの、これでドバイとはお別れ。再び飛行機に乗り込み、いよいよ目的地・バルセロナへ!!

 

~続く~