あっぱれコイズミの野良猫の走馬灯

よしもと芸人の、あっぱれコイズミと申します。怪しいものではありません。猫・国内&海外旅行・ゲーム・映画・温泉巡りなどが好きです。 2015年5月からタイのバンコクに「アジア住みます芸人」として住んでいます。 ​ こちらのブログには趣味のことや旅行記やタイでの生活を書くので暇つぶしにでも読んでいただけたら嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

スペインで日本人を探せ!〜バルセロナ放浪記〜の巻

バルセロナ2日目。目を覚ましたら時刻は午前9時だった。時差の関係ですぐ起きるだろうなと思いきや9時間もグッスリと熟睡してしまった。

 

 

 

舞台監督のHさんと社員のKさんは今日の朝にバルセロナに到着しており、10時に2人が泊まっているホテルに行かなくてはならないのであわてて飛び起き、昨日ヤッシンさんの店で買ったクロワッサンを食べつつホテルまでの行き方を調べる。


僕の宿泊してるVINOの最寄り駅はROCAFORT駅で、2人が泊まってるホテルの最寄り駅はJAUMEI駅なのでここで乗り換えて、そこから・・・・などとやってるうちにどんどんと時間は過ぎ去り、不安になった僕はVINOを飛び出しすぐにタクシーを止め、例のごとく目的地の住所を書いた紙を見せ無事にホテルに着いた。

昨夜ある程度地下鉄での行き方を調べといたのに、寝落ちしたせいでまた無駄な出費をしてしまった。気持ちも緩んでるし、財布の紐も緩む一方だ。あくまで観光で来たわけじゃなくて仕事で来てるんだから、ここらでもう一度気を引き締めなくては・・・

 


と、強い決意を胸にホテルのロビーへ行き、HさんとKさんと合流。いつも日本で合ってるだけに、バルセロナで2人と合うのがなんか不思議な感じがする。

 

向こうも僕がバルセロナにいる事に違和感を覚えたらしく、Hさんが「コイズミくん本当に(バルセロナに)来てたんだ。昨日のツイート全部ウソだと思ってたよ。」と言っていたが、ツイッターとFacebookでわざわざ「バルセロナにいるフリ」をするほど僕は変態ではない。とにかく第一陣はこれでそろった事になる。

 今日はこの3人プラス、仕事で日本とバルセロナをしょっちゅう往復してらっしゃるOさんに案内してもらい、観光に来ている日本人にチラシを配ったり、お店にポスターを貼らせてもらう営業活動をする流れだ。

 

Oさんの案内でさっそく街へ繰り出し日本人を探すが、平日だからか思ったよりも日本人はいなく、なかなか見つからない。

 

でも街を歩いてるだけでも普通に楽しいので、「じゃあ、観光がてら街をブラブラしながら地道に探しますか!」という素敵なプランにすぐさまシフトチェンジし、さっき引き締めたはずの気持ちをとたんに緩め、チラシを片手に街を散策することになった。

 

 

 バルセロナの街並みはやり素晴らしい。歩きまわる事がまったく苦にならない。歩いてるだけでも充分だが、せっかくなので観光がてら・・いや、仕事がてら、社会勉強のため気になる店に入ってみることにした。


 

まずは、日本で言う100円ショップ的な位置づけのTIGERという店へ。

 f:id:akoizuminobaka:20170710045526j:image

 

 
このお店はここ数年で順調に店舗を増やしているらしく、開店当初は行列もできていたらしい。

 

 f:id:akoizuminobaka:20170710045540j:image

 


中はこんな感じ。素敵な雑貨が所狭しと並べられていて、なおかつ全品1ユーロ~7ユーロくらいとお手軽な値段で売られている。

 f:id:akoizuminobaka:20170710045625j:image

 
中にはこんな素敵じゃないジョークグッズも売られていて、「誰がこんなの買うんだよ!」と思っていたら、意外と売れていた。スペイン人はこーゆーのが好きなのかしら?




続いて、vahoshopsというリサイクルで作った財布やバッグを売るオシャレショップへ。

 f:id:akoizuminobaka:20170710045631j:image

 



なんでも使用済みの広告紙を使って作ってるらしく、色彩豊かで可愛くて優れたデザインなものばかり。これは財布やバッグをデザインする人が凄いのか、それとも元々の広告紙がオシャレなのかわからないが(たぶん前者)どれもこれも普通に使いたくなるものばかりで、ついつい財布を購入してしまった。

さっき「財布の紐を緩めるのはやめよう」とか言っておきながら、緩めたうえに新しい財布を買ってしまった。






もう僕が単純バカな事はこれで確定したので、今後はあまり難しい事は考えずに、適当に頑張ろうと思う。あと、僕は変態です。



このお店も何店舗かあり、簡単な住所でいうとBonsucces 13、Ferran 43、Rambla Catalunya 30、Boters 13、Placa del Pi 1にそれぞれあるので、今後バルセロナに行く予定のある方は是非行ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

お次はこの店、バルセロナの本屋さん。どんな本があるのかと中に入ってみると・・・

 

 f:id:akoizuminobaka:20170710045724j:image

 


日本の漫画がズラリ!!というか、ほぼラインナップは日本の漫画!!ドラゴンボールやワンピース等、日本でも大人気の漫画がスペインでも大人気らしく、若者はこれらのアニメを観て日本語を勉強してるので、今後、アニメがキッカケで日本に留学するスペイン人の若者が増えるんではないかと言われてるくらいスペイン文化に影響を与えているらしい。

 f:id:akoizuminobaka:20170710045739j:image

 
珍しさもあり、スペイン語版のドラゴンボールを思わず購入。ウサギ団と兎人参化(とにんじんか)とかもしっかりスペイン語で出てきます。一方、Hさんは「漢字バトル」というよくわからないカードゲームを購入。ルールがわからないので店員さんに聞いた所、店員さんもわからないみたいです笑


さて、ここまで読んでくれた方は「仕事とか社会勉強とか言いつつ、完全にショッピンを楽しんでるだけじゃねーか!」と思われていると思いますが、ちゃんと仕事もしています。1枚目の店の写真をよーくご覧になってみてください・・・・


・・・・おわかりになりませんか?拡大してみると・・・

 

f:id:akoizuminobaka:20170710045750j:image 

 



そうです、商品を買ったのでOさんが店員さんに交渉してくれ、公演のポスターを貼らせてもらいました。他にもいちいち記述はしませんでしたが街を歩いてる間に10枚はチラシも配っています。なのでショッピングもしつつ、ちゃんと仕事もしているのです。

 

さて、仕事してるアピールの時間も終わった事だしお店紹介に戻りますが、やはり、中には変なお店もありました・・・・・

 

 



~続く~