あっぱれコイズミの野良猫の走馬灯

よしもと芸人の、あっぱれコイズミと申します。怪しいものではありません。猫・国内&海外旅行・ゲーム・映画・温泉巡りなどが好きです。 2015年5月からタイのバンコクに「アジア住みます芸人」として住んでいます。 ​ こちらのブログには趣味のことや旅行記やタイでの生活を書くので暇つぶしにでも読んでいただけたら嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

ダリ美術館・その2〜バルセロナ放浪記〜の巻完結編


美術館の外に出ると、あの有名な卵の壁がお見送りしてくれます。(卵がウ○コに見えてしまう事から別名・ウ○コの壁とも呼ばれます。一気にサイコで汚くなりますね。)

 

 f:id:akoizuminobaka:20170710150108j:image

 

 

 

f:id:akoizuminobaka:20170710150114j:image

※かなりデカイです。私がどこに写ってるかわかるでしょうか?









ダリ美術館を満喫しすぎて、完全に目的を忘れていたので仕事(ライブの告知活動)に戻る。





もちろん、館内でチラシを配ったり声をかけるのは非常識なので、美術館からちょっと離れた所で告知活動をしようと思ったが・・・

f:id:akoizuminobaka:20170710150128j:image



だ、誰もいねえ!!

 







すっかり、スペインの文化であるシエスタ(お昼寝タイム)の存在を忘れていた!特にここフィゲラスは田舎町でのんびりしてるので、13時くらいから16時くらいまでガッツリお昼寝するので、街の機能が停止するらしい・・・





お腹も空いたのに店も閉まってるし、誰もいないし、寒くなってきたしで泣きながら歩いていると・・・



広場で奇跡的にバザーがやっているのを発見!

 

 

f:id:akoizuminobaka:20170710150136j:image





なんとか数人に声をかける事ができ、目的も無事に達成できたのでバルセロナへ戻る事に。いやはや、終わりよければ全て良し。






f:id:akoizuminobaka:20170710150147j:image

 


ダリ先生。ありがとうございました!!


 




☆おまけ☆

そんなに人がいなかったのに、フィゲラスの人と3DSの、すれ違い通信ができてた!!

f:id:akoizuminobaka:20170710150151j:image

 

 

~続く~