【タイ住みます芸人】あっぱれコイズミの野良猫の走馬灯

よしもと芸人の、あっぱれコイズミと申します。怪しいものではありません。猫・国内&海外旅行・ゲーム・映画・温泉巡りなどが好きです。 2015年5月からタイのバンコクに「アジア住みます芸人」として住んでいます。 ​ こちらのブログには趣味のことや旅行記やタイでの生活を書くので暇つぶしにでも読んでいただけたら嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

セーラー服でマッチョな男達が踊りまくる!「踊る!筋肉レストランinタイ!」【やらないか?】

先日、「 バンコク郊外のナイトマーケットにちょっと変わったレストランがある」という噂を聞きました。なんでもそのレストランは「 セーラー服を着た店員がいっぱいいる」らしく、 その情報を聞いた瞬間にいてもたってもいられなくなり、昨日さっそく友人のSさんと行っ てまいりました!(※注・エロい気持ちで行ったのではなく、 あくまで社会勉強のためです)
 
 
 
場所はラップラオとのことなので、MRTラップラオ駅で19時に 待ち合わせ。約束の時間ちょうどに駅につくと、Sさんも到着したとの事。僕は電車、Sさんはバイクだったので4番出口で待ち合わせたのですが、Sさんの姿が見えません。

 

 

仕方なく電話をすると、 なんだか会話が微妙にかみ合わないのです。 らちがあかないのでお互いに位置情報を送りあったのですが、 そこで驚愕の事実が発覚しました。
 
 
 
僕がいるのはラップラオ、Sさんがいるのはラートプラーオ・・・ もう一度確認してみましょう。僕がいるのはラップラオ、Sさんが いるのはラートプラーオです。という事は・・・
 
 
 
やっちまってる!
 
 
 
ラップラオとラートプラーオを間違えちゃってる!! 完全にやっちまってる!地名間違えミスが久々に発動!! タイ初心者の人が「チェンマイとチェンライ」「 プロンポン駅とプラカノン駅」「 ウボンラチャタニーとウドンタニー」 を間違えるのはタイあるあるですが、 タイ熟練者ぶって間違えた人達を上から笑っていたバチが当たりま した!
 
 
送られてきた位置情報を元にタクシーに乗り込もうとしましたが、 こんな時に限ってタクシーがまったく捕まらない!!畜生! セーラー服の店員さんが俺を待ってるというのに・・・・(いや、 待たせているのはSさんです。) 長距離ではありますがバイクタクシーに乗り、 走ってもらうこと30分。目的地のHuamum Marketへやっと到着。

 

f:id:akoizuminobaka:20180819052140j:image

 

 

時刻はもう20時になっていました・・・ よく考えたら渋滞のひどい時間帯にタクシーに乗ってたらもっと時 間がかかってたかもしれないので、 タクシーより多少高いバイタク代160バーツ(約490円) は惜しくないです。
 
 
 
HuamumMarketには初めて来たのですが、 広いし綺麗だしとても雰囲気の良いナイトマーケットでした。 場所柄か外国人はほぼいなく、 地元民のタイ人さんしかいないのもまた良い感じです。

 

f:id:akoizuminobaka:20180819052227j:image
f:id:akoizuminobaka:20180819052219j:image
f:id:akoizuminobaka:20180819052223j:image

 

 

なんて呑気に歩いてたものの、 マーケット内はだいぶ広いので迷い始めたのでSさんに電話をすると、「歩いてたらそのうち雄たけびが聞こえてくると思うので、 雄たけびが聞こえる方向に向かって歩いてきてください!」 との謎の回答。
 
 


「セーラー服で雄たけび?よくわからん・・なんだ、 穏やかじゃない店なのか・・・・?」


と不安になにながら歩いていると、 本当に何者かの雄たけびが聞こえてきました!! その雄たけびを道しるべに歩いていくと、こちらの店に到着!

 

f:id:akoizuminobaka:20180819052350j:image
f:id:akoizuminobaka:20180819052346j:image
 
なんでしょう? 爆音と共に色んな人の野太い雄たけびが聞こえます!! 恐る恐る店の中に入ると、そこには・・・・
 

f:id:akoizuminobaka:20180819052438j:image
f:id:akoizuminobaka:20180819052426j:image
f:id:akoizuminobaka:20180819052430j:image
f:id:akoizuminobaka:20180819052435j:image
 
なんじゃこりゃあ!!! セーラー服を着たマッチョな男たちが叫びながらダンスを踊ってい ます!!ちょっと変わったレストランとは、 セーラー服を着たマッチョな男達が踊りまくる「踊る! 筋肉レストラン」だったのです!!
 

f:id:akoizuminobaka:20180819052504j:image
 
とにかく騒がしいったらありゃしません!! 曲が流れてる間は筋肉質な男達が店内で踊りまくり、 曲が終わったと思ったらすぐにまた曲が流れ、 男達がセーラー服をヒラヒラさせながら踊りまくります!! ご飯を食べるタイミングがまったくありません!!

 

f:id:akoizuminobaka:20180819052553j:image
f:id:akoizuminobaka:20180819052557j:image
 
20分に1回くらいインターバル的な時間がありますが、 その間も屈強な男達は奇声をあげ続けます。 まるで動物園の檻の中で飯を食ってるみたいです!!

 

 

たまにネットで「野獣先輩」「やらないか?」というワードを見かけますが、こういった状態の事なんでしょか!?セーラー服を着た可愛い女性店員がいっぱいいると思ったら、 真逆でした!!まさにカオス!!アメージングタイランド!!
 
・・・と、まるで悪い店のような書き方をしてしまいましたが、 考え方を変えればタイらしい、 愉快でエンターテイメント性に優れたレストランでございます。 食べ物も安くて美味しいし、 店員さんもとってもフレンドリーです!!

 

f:id:akoizuminobaka:20180819052727j:image
 
ビックリしたのは、 店員さん達ずっと踊りながらも接客もしてくれたので会計の時にSさんがチップを渡そうとしたところ、受け取ってもらえませんでした。 タイでチップを拒否されたのは初めての経験です!どうやら、 店の方針としてチップは受け取らないみたいです。

 

ま、真面目!!

 

店員さんの肉体を見てもらえばわかりますが、 みんな腹筋割れてるしバキバキの身体をしてるので、 普段から見栄えのいい身体を作るために努力してるんでしょうね・ ・

 

ま、真面目!!!
 
そう考えると、変な恰好して踊って奇声を上げたりしてるけど、 それはお客さんを喜ばそうとしてやってることで、 ちゃんと身体も作ってるし、プロなんだなあと思い感動しました。 だいぶ刺激は強いですが、日本からの旅行者の方や、 在タイの方もアテンド等でぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

 

 


HuamumMarketの住所はこちらです。


 Huamum Market


11 Prasert-Manukitch Rd, Khwaeng Lat Phrao, Khet Lat Phrao, Krung Thep Maha Nakhon 10230


099 492 6858

 

Google マップ

goo.gl


こちらの店はマーケット内にありますが、「 叫び声を頼りに店にたどり着く」 という過程を楽しんでいただきたいので、 あえて店の名前と場所は書きません笑


 


最後に、お店の様子がわかる動画をUPしたので、 よかったらこちらもご覧くださいませ!!↓

 

youtu.be

 

先週から始めてる肉体改造が成功したら、僕もここで雇ってもらえるかな?