あっぱれコイズミの野良猫の走馬灯

よしもと芸人の、あっぱれコイズミと申します。怪しいものではありません。猫・国内&海外旅行・ゲーム・映画・温泉巡りなどが好きです。 2015年5月からタイのバンコクに「アジア住みます芸人」として住んでいます。 ​ こちらのブログには趣味のことや旅行記やタイでの生活を書くので暇つぶしにでも読んでいただけたら嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

カンチャナブリの温泉島!?の巻

Hotspring in thailand.สบาย


エラワンの滝でさんざん遊んだ結果、はしゃぎすぎてHPが0になってしまったのでカンチャナブリにある温泉に行く事にしました。日本にいる時から温泉が大好きなので、タイに来てからバンコクの温泉にも行ってますが、

 

バンコクで初めての風呂の巻 - あっぱれコイズミの野良猫の走馬灯

 

地方の温泉にもいい機会だから行ってみよう!となり調べてみると、良い温泉を見つけたのでリバークワイビレッジ(RIVER KWAI VILLAGE)という所に行きました。


ここは川沿いの綺麗なホテルなんですが、温泉だけの利用もできるので受付を済ますと、なんと川から船に乗って移動!!まさかの展開です。

 

f:id:akoizuminobaka:20170729183825j:image


ディズニーランドのジャングルクルーズ感のある川を船で爆速すること約5分。謎の島に到着しました。

 

f:id:akoizuminobaka:20170729183834j:image


「あれ?もしかして誘拐されたのかな?身ぐるみ剥がされちゃう系?」とビビりましたがそうではなく、この謎の島全体が温泉施設(スパ)だったのです!静かで綺麗で空気も美味しい大自然の中の温泉・・素晴らしい環境です!なんて素晴らしい島なんでしょうか!?

 

f:id:akoizuminobaka:20170729183906j:image


ここにはコーヒー風呂やお茶風呂や風水風呂!?など10種類以上の温泉がありました!(タイ版の箱根ユネッサンスと言ったところでしょうか?)ドクターフィッシュ風呂もあるし、泥パックも無料でできる(入浴料に含まれている)ので、温泉で肌スベスベにした後にドクターフィッシュに角質を食べてもらい、さらに泥パックでお肌のお掃除ができるという素晴らしきスーアイ(タイ語で「綺麗」)施設なのです。

 

f:id:akoizuminobaka:20170729183932j:image

 

※SNs


沢山ある温泉を少しずつ楽しみ、身体が火照ったら森林浴をしながらクールダウン。風がとても気持ちいいです。ドクターフィッシュ風呂では足だけではなく全身浸かっちゃいました。最初はくすぐったいですが徐々に慣れてきて全身を掃除してもらいました。

 

f:id:akoizuminobaka:20170729183953j:image

 


打たせ湯もあったので、エラワンの滝に続いて滝行もしました。


そして楽しみにしていた泥パックです!ワクワクしながらスタッフさんに泥パックをお願いすると、衝撃の一言が飛び出しました。

 

「今日はもう終わりました」

 

えーー!うそーん!?終わったって何?聞いてないんですけど?・・

 

どうやら、僕が行った時間帯は17時だったんですが、その時間はもう泥パックやマッサージの受付は終了していたようです・・一緖に行った友達にさんざん泥パックを期待させていたので、顔に泥を塗られた気分です・・(ヘ、ヘタ!!)

 

 

 

と、これじゃ終われないのでタイのコンビニに売ってる泥パックを買ってみました。顔に塗って20分放置し、洗い流すだけなんですが顔がピカピカになってかなり良い感じでした!皆様もぜひお試し下さい!次ここに行く時は念のため、この泥パックを持参して行こうと思います。

 f:id:akoizuminobaka:20170729204008j:image

f:id:akoizuminobaka:20170729184057j:image

 

 

そして、日本にはまずないであろう、さらにちょっと変わった温泉があるという事でそこにも行ってみました。そこで待ち受けていた変な温泉とは・・・!?

 

〜続く〜

 

 

リバークワイビレッジ
[住所]
74/12 Moo 4, Tha Sao,
Sai Yok Kanchanaburi THAILAND.
[電話]
(66 89) 918-4563
(66 83) 242-1120 to 1125
[FAX]
(66 81) 880-5206