あっぱれコイズミの野良猫の走馬灯

よしもと芸人の、あっぱれコイズミと申します。怪しいものではありません。猫・国内&海外旅行・ゲーム・映画・温泉巡りなどが好きです。 2015年5月からタイのバンコクに「アジア住みます芸人」として住んでいます。 ​ こちらのブログには趣味のことや旅行記やタイでの生活を書くので暇つぶしにでも読んでいただけたら嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

チェンカーン最終日にハシゴカフェ

昨夜の「黒ひげ危機十二発事件」という悪夢からやっと目覚めると既に朝の10時になっていました。

 

※詳しくは前回の記事をご覧ください。

 

チェンカーンの屋台で危機一髪!? - あっぱれコイズミの野良猫の走馬灯

 

ゲストハウスのオーナーさんから再びご飯に誘っていただき、超ローカルな店に連れてってもらいました。

 

f:id:akoizuminobaka:20171106052248j:image

 

どうやらこの店は麺類が美味しいらしいのでオーナーさんオススメの「チキンラーメン」を頼んでもらいました。言葉の響き的に日清のチキンラーメンみたいなやつを想像してましたが、まったく想像もつかなかったものが目の前に運ばれてきました。

 


チキンラーメンはチキンラーメンでも「鶏の足のチキンラーメン」でした。


※人によっては気持ち悪く感じる人もいるかもなので、画像はこの記事の一番下に載せておきます。


見た目はちょっとグロかったけど、ダシが効きまくってて超美味でした。もう一品頼んでもらった「ふんわりした生春巻きみたいなやつ」も甘じょっぱくて美味しかったです。看板がなかったのでお店の名前がわからなく残念っす・・

 

f:id:akoizuminobaka:20171106052337j:image

 


ゲストハウスに戻ると、ちょうどチェックアウトの時間だったのでオーナーさんと子供達とお別れ。わずか2日間だったけど家族ぐるみでもてなしてくれたし、なんか寂しい気分になる。次来る時は日本からちゃんとした正規品の黒ひげ危機一発を買ってこよう。

 

もしチェンカーンで安い宿泊先を探してる方はこの「Chiang Khan Smile Homestay」に泊まってみてはいかがでしょうか?

 

f:id:akoizuminobaka:20171106052854j:image

 f:id:akoizuminobaka:20171106052946j:image

 

時期によって値段は違いますが500バーツ前後(約1500円)で泊まれて、ウォーキングストリートまで徒歩5分、バスターミナルまで徒歩10分、コンビニも徒歩5分で行けるのでオススメでございます!

 

Google マップ


バスの時間までまだ7時間もあるので、再び街を探索。チェンカーンのセブンイレブンは街の雰囲気を壊さないように木造っぽいクラシカルな作り。

 

f:id:akoizuminobaka:20171106052827j:image


このセブンイレブンも当分見れないのかと思うと寂しくなり無駄に買い物。バンコクと売ってる物は変わらないのに・・

 

 

ムリやり買ったスナック菓子をほおばりながらメコン川沿いを歩いているとカフェとしゃれこみたくなったのでウォーキングストリートのWith A View Hotelに併設されてるカフェに入ったが、これがロケーション抜群で大当たり!!

 

f:id:akoizuminobaka:20171106053049j:image


景色の良い川沿いでアイスコーヒーを飲みながら読書するという最高の時間を過ごせました。まるでセレブになった気分です。

 

f:id:akoizuminobaka:20171106053143j:image

 

ただ僕は上品なセレブではなくゲス腐れ芸人なので、読書の合間にスマホで日本のゴシップニュースの最新情報も熟読しました。

 


タイの素敵な田舎町で日本のゲスい記事を読む・・ある意味、最高の贅沢ですね!(何が?)

 


涼しくなってきた所でちょうどバイクの返却時間になったのでレンタルバイク屋さんへ。借りる時にパスポートチェックやデポジットもなかったのに、返す時も傷チェックすらありませんでした。僕が日本人だというだけでほんとに信用しきってくれて非常に嬉しい。

 

 

これから先、チェンカーンは観光客が増えてくると思いますが、悪い奴がバイクを借りてお店の優しさを裏切りませんように・・次来た時もここのレンタルバイク屋さんで絶対に借りよう!

 

 

だいぶ涼しくなってきたので雑誌のコラムに使う用の写真を撮り歩いていたら、ちょうど良い頃合いの時に気になるカフェを発見。

 

f:id:akoizuminobaka:20171106053308j:image

 

f:id:akoizuminobaka:20171106053330j:image


今までの経験上、こーやって店先で猫ちゃんが無防備にくつろいでいるカフェは良カフェである確率が高いので時間潰しがてらに入店すると、やはりその予想は当たってました。

 

f:id:akoizuminobaka:20171106053400j:image

 

f:id:akoizuminobaka:20171106053658j:image

 

このMaloeide Guesthouseのカフェは他にも猫ちゃんがいたり、店のインテリアにこだわりを感じ、作りもオシャレで居心地抜群でした!ウォーキングストリートに面してるので夕方くらいに来るとナイトマーケットに向けて徐々に屋台が出来上がる様子が見れるので興味深かったです。※オススメのお店は後日、記事にまとめます。

 

 

ナイトマーケットをたっぷり楽しみたい方は夕方からスタンバイして、どのようにしてナイトマーケットが出来上がるか観察してみても面白いんじゃないでしょうか?

 


そうこうしてるうちにバンコク行きのバスの発車時刻が迫ってきたので後ろ髪を引かれる思いでウォーキングストリートを後にしました。(髪ないですけどね)

 

 


わずか2日間の滞在でしたが、チェンカーンはほんと素晴らしい所でした。夏休みが終わってしまうような切ない気持ちになりながらも、街並みをしっかりと目に焼きつけました。

 

 


この時には、まさか数時間後にとんでもない地獄絵図に巻き込まれるだなんて思いもしませんでした・・

 

 

〜続く〜

 

 

※前述のチキンラーメンの写真です↓

 

f:id:akoizuminobaka:20171106053625j:image