あっぱれコイズミ公式ブログ「タイのタイ冒険」

よしもと芸人の、あっぱれコイズミと申します。怪しいものではありません。猫・国内&海外旅行・ゲーム・映画・温泉巡りなどが好きです。 2015年5月からタイのバンコクに「アジア住みます芸人」として住んでいます。 ​ こちらのブログには趣味のことや旅行記やタイでの生活を書くので暇つぶしにでも読んでいただけたら嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

村の優しいタイ人さん達との出会い【ウドンで迷子2】

※前回の記事はこちらです!↓



 

www.akoizumi.asia

 

 

 

異国の見知らぬ村で迷子になった不安感と戦いながら村をフラフラしていると、村の人達がみんなこちらを見てくる。

 


外国人の来ない村なので、やはり僕は異質な存在なのだろう。タイに3年住んで、すっかり「タイはもはや地元!」感を出していたものの、やはり外国人慣れしているバンコクではなく、ガチのタイに来たらまだまだ僕は一目で外国人とバレてしまうのだろう。タイの地方特有の、鎖に繋がれてない犬達も見慣れぬ部外者に警戒して威嚇してくるので正直怖い。

 


疲労がピークになった頃、屋台を見つけので水を買って小休憩。

 

f:id:akoizuminobaka:20190220002358j:image

 

 

スマホを見ると充電は残り10%で、僕のHPも10くらいしか残ってない。日も暮れて来たし、どうにかしないとそろそろ本気でヤバい。

 


かといって解決策も見つからずに途方に暮れていると屋台のおばちゃんが「あら、あなたは日本人?珍しいわね!」と話しかけてきてくれた。

 


難しい言葉では今の状況を説明できないので身振り手振りをまじえながら簡単なタイ語で説明すると(割合は、タイ語20%・身振り手振り80%)なんとなくわかってくれたらしく、屋台のおばちゃん達と、買い物中だった人達、さっきまで屋台の横で寝てたはずのおじちゃんまで加わって「急に現れた日本人救出会議」が行われ、激論を交わしてくれている。

 


「なんか手がかりになるものはあるかい?」と聞かれたので、ダメ元で唯一の手がかりアイテムである

 

f:id:akoizuminobaka:20190220002500j:image

 

この「先生の親戚の写真」を見せたところ、買い物中だった女性が「あっ!知ってる!プーさんだ!」とのまさかの発言!!たしかに、この写真の男性の名前はプーさんだと聞いていたので間違いはないはず!事態はまさかの急展開!!

 

 

 

そして、この女性が車でプーさんの家まで送っていってくれる事になり、ギリギリのところで助けていただきました!ほんとタイ人の人達って優しい!僕が勝手に来て勝手に迷って困ってるだけなのに、迷惑そうにするどころか商売や買い出しの手を止めてまで全員で助けてくれるなんて・・(睡眠を止めてくれたおじちゃんも笑)

 

f:id:akoizuminobaka:20190220002607j:image

 

優しい屋台のおばちゃん達の笑顔に見送られ、やっと先生の家に到着!!

 

 

 

女性はプーさんの知り合いだったらしく、車を降りた後も家までついてきてくれるという親切っぷり!

 

 

 

家に着くと、唯一の手がかりだった「写真の男性」の実物(右)と先生(左)が満面の笑みで出迎えてくれて、なんか感動してしまいました。

 

f:id:akoizuminobaka:20190220002644j:image

 

ドラゴンクエスト2で、やっとサマルトリアの王子に会えた時の気分です!(例えがわからない人ごめんなさい)

 

 

 

自己紹介と世間話をして、さあ、いよいよ練習だ!・・・と思いきや、またここで事態は急展開!!

 

 

 

プーさん「せっかく来てもらったけど、今日はもう帰った方がいいよ!」

 

僕「えっ!?」

 

 

 

~続く~