あっぱれコイズミの野良猫の走馬灯

よしもと芸人の、あっぱれコイズミと申します。怪しいものではありません。猫・国内&海外旅行・ゲーム・映画・温泉巡りなどが好きです。 2015年5月からタイのバンコクに「アジア住みます芸人」として住んでいます。 ​ こちらのブログには趣味のことや旅行記やタイでの生活を書くので暇つぶしにでも読んでいただけたら嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

バンコクからスパンブリーへの行き方・2017年8月最新版の巻

久々に一人旅をする時間ができたので何処に行くか悩んだ結果、今回も「あんまり誰も行った事ない所に行く」という私のコンセプトを採用し、バンコクから車で1時間40分ほどの距離にある田舎町・スパンブリー県(อำเภอเมืองสุพรรณบุรี)に行く事にしました。

 

 

ネットで情報収集したところ、スパンブリーへはBTSのビクトリーモニュメント駅からロットゥー(乗り合いのバン)が出てるらしいのでビクトリーモニュメント駅へ。

 

 

以前、アユタヤに行った時にもここから行ったし、スパンブリーはアユタヤからも近いのでなんの疑いもなくロットゥー乗り場へ。

 

 

乗り場の近くには屋台やトイレやATMがあるので一通り済ませ、いざロットゥーに乗ろうとしましたが、何やら様子がおかしい・・

 

f:id:akoizuminobaka:20170827014743j:image

 

 

なんか前に来た時より人が少ないんです。あきらかに閑散としてます。平日ならまだわかりますが、土曜日の朝10時にこの人の少なさは変です。

 

 

「まあ、人が少ない方がゆったりと移動できるしいいか・・」とプラスに考えてロットゥー乗り場へ行くと、そこには何もありませんでした。無です、完全なる無です・・

 

 

唯一、一ヶ所だけ乗り場がありましたが、行き先表にはスパンブリーのスの字もありません。ブの字もありません。不安になって係のおばちゃんに「スパンブリー行きはどこですか?」と聞いてみると、衝撃的な答えが返ってきました。

 

 

「乗り場はここじゃないよ。モーチットのバスターミナルだよ。」

 

 

えーーーー!!

 

 

 

なんでーーー!?嘘でしょ?事前に調べた情報と違うじゃないか!!

 

 

 

なんでも、ビクトリーモニュメントのロットゥー乗り場は廃止され、それぞれ北部&東北部行きはモーチット・マイ(北バスターミナル)、東部行きはエカマイ(東バスターミナル)、南部&西部行きはサーイ・タイ・ピンクラオ(南バスターミナル)に分けられたそうです。※2017年8月26日現在・スパンブリーやアユタヤ行きのバスはモーチット・マイ(モーチット駅北バスターミナル)に変更されています。

 

 

という事で再びBTSに乗り込み、モーチット駅へ。(どうやら事前にネットで調べた情報はもう古い情報らしく、ここから先の旅もネットで調べた情報とはだいぶ違ってる部分も多かったです。)

 

 

駅からバスターミナルへはバス・タクシー・バイタクで行けます。バスで96番、122番、B20番、136番、138番、145番、182番、517番のバスに乗れば10バーツ(日本円で約30円)で行けるのでいつもはバスで行くんですが、時間をこれ以上ロスしたくないのでバイタクでバスターミナルへ向かいました。(お値段は60バーツ、日本円で約180円です。運転手さんにバスターミナル、もしくはモーチット・マイと言えば行ってくれます。)

 

 

 

約8分くらいでモーチットのバスターミナルに到着。スパンブリー行きは、外にあるチェンマイ、チェンライ行きのチケット売り場を越えて

 

f:id:akoizuminobaka:20170827015001j:image


この扉を入って建物の中に入った先にあります。チケット売り場がめちゃくちゃ多いので注意して下さいませ。

 

f:id:akoizuminobaka:20170827015021j:image

 

このチケット売り場でスパンブリー行きのチケットを買います。お値段は100バーツ(約300円)です。

 

 

チケットを買ったら近くの席に座り、呼ばれるのを待つシステムです。早ければ10分、遅くとも30分くらいで係の人が呼びにきてくれるので、焦らず待ちます。

 

 

逆に1時間くらい呼ばれなかったら焦って下さい。

 

 

無事にロットゥーに乗車し、約1時間半・・

 

f:id:akoizuminobaka:20170827015055j:image

 

スパンブリー県に着きました!超のどかで良い雰囲気。アクシデントですげー時間をロスしたのでスパンブリーバスターミナルからバイタクに乗り、ホテルに荷物を置いてすぐ移動。ホテルにはタイっぽく象さんの形のタオルがありました。

 

f:id:akoizuminobaka:20170827015117j:image

 

 f:id:akoizuminobaka:20170827015127j:image

 

そして向かった先は、なんとも変わったお寺でございました・・・!!


〜続く〜